ビッグサイズのメンズファッションは今後も定番化していく?

ビッグサイズのメンズファッションは今後も定番化していく?

ビッグサイズのメンズファッションは、今後も定番化することが予測されています。なぜならば、最近は体格の大きな男性が増えているからです。昔よりも男性の平均的な体のサイズは一回り大きくなっています。体格が良い男性が増えることにより、さらに多くの人がビッグサイズのメンズファッションを購入するために、今後も定番化していくことは必然的です。体格の大きな男性がさらに増えれば、ビッグサイズの男性用ファッション用品を取り扱うお店が多くなることも予想されます。販売するお店の数が増えることにより、製造される商品の数も多くなります。これまでは大きいサイズの男性用のファッション用品にあまり力を入れてこなかったブランドが、より多くの商品を販売するようになることも予想できます。購入できるお店の数や販売されている商品の種類が増えれば、今よりももっとビッグサイズの男性用ファッション用品が購入しやすくなるので、大きい体格の男性にとってはうれしいことです。

メンズファッションにおけるビッグサイズはルーズになりがち

モッズやロックやパンクやモードやトラッドやロリータやアウトドアやヒップホップやミリタリーやグランジやエスニックなど、実用性重視だったりキャラクターがはっきりしていたり音楽カルチャーとの関係性が密接だったりするファッションテイストは、流行り廃りが無く普遍的な存在として確立されていますが、カジュアル系やストリート系は流行の移り変わりが速いです。メンズファッションにおける今のトレンドと言えばビッグサイズですが、ビッグサイズはルーズになりがちなので要注意です。不潔感やだらしなさが前面に押し出されて野暮ったい印象になってしまう可能性がありますので、全体的なバランスの良さを重要視すべきです。素材感にこだわって高級感を演出したり差し色を加えたり色の系統を統一したりなどの工夫も必要ですし、髪型で清潔感を出したりなどのバランスの取り方も効果的です。ただ単純に一番大きいサイズを選ぶのではなく、元々ビッグサイズで展開しているアイテムを選ぶのが無難で失敗するリスクも低いです。

著者:大杉恵一

筆者プロフィール

千葉県千葉市出身。ファッションデザイナーとして活躍中。今回はビッグサイズのメンズファッションについて記事を書きました。